スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疑惑・・・

今、八百長相撲が問題となってますね。

相撲をスポーツとするならば、競技者たる“アスリート”が八百長に手を染めるとは言語道断。
八百長しなきゃ勝てないなら、相撲をやめればいい。

いろんな問題が次から次に湧き出てくる日本相撲協会にも、いい加減ウンザリ・・・。
「過去に八百長はなかった」という放駒親方の発言に、「そんなワケないやろ~!」と突っ込んだ人も多いはず。

20110207_01.jpg

20110207_02.jpg

20110207_03.jpg


まぁ、「舞の海が・・・」というのは私見ですが。

相撲の長い歴史の中で、悪しき慣習も伝統の一つなのかもしれませんが、八百長を当たり前のようにやっているようでは、相撲の歴史も風前の灯かもしれません。

この問題、一体どこに着地するんでしょうねぇ・・・
根こそぎ白日の下にさらされる・・・ってことはないんでしょうけど。



↓ いつもありがとうございます! 見ていただけましたら、澤木先生へ応援の「ポチッ!」を・・・
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いっそのこと、どこかの団体みたいに
きちんとした台本のある
「ふぁいてぃんぐ・おぺら」として興行すればいいのに。

その方があんがいいいかもね。

同感です・・・

全く同感ですよ・・・

「真面目にやってる力士が可哀想」とか言ってる
知ったげなコメンテーターもいますが、
同じ部屋や相撲界の八百長の存在を知ってて
それを正さない力士にも問題があると思うけど・・・。
自分が八百長してなければいいって考えなら、
いつまでたっても八百長や賭博はなくなりませんよ。

おまけに八百長の発覚を恐れて
携帯電話を壊したり機種変更したりする力士もいるとか。
やってることが、ただの犯罪組織としか思えない。

相撲の場所中、観戦に行って
「この一番も八百長か~!?」って
叫んでやりたい・・・
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

澤木ハハ

Author:澤木ハハ
■澤木にゃんこ先生
■2004年11月14日生まれ/アビシニアン/メス
■大好物:サイエンスダイエット(缶詰)と猫草と東京バナナ
■得意技:ご飯前の「おすわり」と、魔性の目ヂカラで人間を操ること

やすぴー(夫)の大学時代の恩師(陸上競技界の重鎮)に敬意を表して苗字を勝手にいただきました。澤木本人は結構馴染んでいる様子なので、失礼は承知で呼び捨てにさせてもらっています(汗)。

リンク
ランキングサイト
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。