スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョットのつもりが・・・

昨日やすぴーの就任挨拶状に使う写真を撮りに「維新百年記念公園」へ行った後、お昼を食べてプールへ向かう途中、「→秋芳洞 27km」の標識が・・・

「27kmって案外近い・・・」と思いつつ標識につられ、プールとは全く違う方向へ車のハンドルを切っていました。

そして、車を走らせること約30分。
広島にいた頃はとても遠く感じて、なかなか足が向かなかった秋芳洞へ到着。

20110622_01.jpg
秋芳洞の案内所入り口。入洞料は高校生以上の大人:1,200円、中学生:950円、小学生:600円

20110622_02.jpg
洞窟口に続く小道は森林浴スポット。イトトンボ(写真は、多分ミヤマカワトンボのメス)がお出迎えしてくれます

20110622_03.jpg
秋芳洞入り口に近づくと、洞窟から流れ出す大量の水にちょっとビックリ・・・

20110622_04.jpg
秋芳洞といえば「千枚皿」・・・!?

20110622_05.jpg
さまざまな形状の鍾乳石&石筍がつくるダイナミックかつ幻想的な世界

20110622_06.jpg
洞窟中に染み出している地下水の水滴もさることながら、ツララ状の鍾乳石が頭上に落ちてこないか気になる・・・


「秋芳洞」は「あきよしどう」が正解。「しゅうほうどう」というのは誤りだそうです。


軒を連ねるお土産屋さんでは、各種さまざまな石製品を販売しています。
メインは秋芳洞近くで採れる大理石と鍾乳石。

宇部市にあるセメント会社「宇部興産」が採石したものの中から、セメントの材料となる石灰石だけを使用し、それ以外の大理石や鍾乳石を地元のお土産屋さんに提供しているそうです。
(大理石と鍾乳石以外の石類は、秋芳洞とは全く無縁のところから仕入れているらしい)

なので、大理石と言えども200円~500円といった安価なものが多く売られています。



澤木先生にも秋芳洞のお土産を・・・

20110622_07.jpg


ん~、大理石も鍾乳石も全く関係ないお土産ですが・・・
(ちなみに人間用のブレスレット)

普段首輪などしないので、気になるのか、しきりに後ろ脚で首をカキカキしてました (;_;)



で、プールはどうなったかと言いますと・・・
水着を着て行ったにもかかわらず予定外のドライブとなってしまったので、結局行かないままなのでした。
・・・やれやれ (;^_^A



がんばれ、東北! がんばろう、日本!
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

鍾乳洞 大スキです
旅行したときとか 近くにあったら必ずよります
秋芳洞はまだ 未体験 かなりなもんですね いいなあ


No title

ちょっとのつもりが素敵なドライブですね~(*^_^*)
どの写真も綺麗に撮れてる~!!
ママ様って写真上手ですよね!!

澤木センセもうちの子と一緒で
首輪嫌なのですね…。
気持ちはわかりますけど(・∀・)ノ

↓ キャハハハ!!ウケた!ウケまくった!!
澤木センセ、ママ様に何かあったらお願いしますよっ(ノ´∀`*)

Re: 茶丸ハハさん

秋芳洞は観光コースで約1km、ゆっくり歩いて1時間くらいです。

「どうやったらこんな形に!?」と不思議に思うほど
場所によってさまざまな形状に仕上がって(?)ます。

ほんの数センチの鍾乳石や石筍が数百年もかけて
ゆっくりゆっくり形づくられていくなんて・・・
そんな壮大な時間の流れを思うと、
人間の一生なんて、ホントあっという間ですね (^-^)

Re: はっぴぃママさん

ちょっと・・・のつもりだったんですけどねぇ・・・ (;^_^A
結局、約3時間半のお出かけとなってしまいました。
でも気温30℃を超える中、洞窟内は20℃以下だったので
ひんやり(ちょっと肌寒いくらい)と心地良かったです。

首輪は前からちょこちょこ買ったりするんですけど、
ほんの数分つけるだけで、結局はずしちゃうので
無用の長物となってます(今回も)・・・ (;_;)
結構似合うんだけどな~・・・(←親バカ)

こんにちは!

載せて頂いたお写真で、秋芳洞へ行ったような気分になれましたぁ!(^^)!
ありがとうございます(^-^)
中は、とても涼しそうですね♪
水着を着たままの観光だったんですね(*^_^*)

Re: Dear'sマミィーさん

洞窟の中は四季を通じて17℃に一定しているのだそうです。
(湿度はかなりのものですけどね)
なので、これからのシーズンはかなり快適ですね♪

> 水着を着たままの観光だったんですね
そうなんですよ~!
まさか秋芳洞まで行くなんて思っても見なかったんで・・・ (*^_^*)
秋芳洞の所々に流れている滝で、
ウォータースライダーでもしてみれば良かったかな・・・!? (;^_^A

いったわ

10年くらい前の夏に行きましたよ!秋芳洞!
涼しかったけど、同時に湿気が凄かった記憶があります。
今年公開のジェイムス・キャメロンの映画サンクタムを見た時に秋芳洞の事を
思い出しました。3dで見たけど、閉塞感で息が出来なかった!
先生は見られましたか?

写真とっても奇麗ですね!

Re: みつ江さん

確かに湿度は高かったですね (;^_^;)
でもひんやりしてて気持ちよかったです♪

ぶっちゃけ、ホントは「秋吉台サファリパーク」に
行きたかったんですけどね・・・ (;^_^A
一人で行くにはちょっと勇気がなかったです。
(おまけに下に水着着てたし・・・)

映画「サンクタム」は見てないんですけど、
大阪のUSJで体験した「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を
思い出しました(高所恐怖症なので、記憶は断片的ですが・・・)

みつ江さんの写真のように空気感が伝わればいいのですが・・・ (;^_^A
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

澤木ハハ

Author:澤木ハハ
■澤木にゃんこ先生
■2004年11月14日生まれ/アビシニアン/メス
■大好物:サイエンスダイエット(缶詰)と猫草と東京バナナ
■得意技:ご飯前の「おすわり」と、魔性の目ヂカラで人間を操ること

やすぴー(夫)の大学時代の恩師(陸上競技界の重鎮)に敬意を表して苗字を勝手にいただきました。澤木本人は結構馴染んでいる様子なので、失礼は承知で呼び捨てにさせてもらっています(汗)。

リンク
ランキングサイト
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。