スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦し紛れの・・・

相変わらず「愛の劇場」が毎晩上演(?)されているわが家ですが・・・


たまにやすぴーの強引な抱っこ(締め付け?)に、ジタバタする澤木先生であったりもします (゚m゚;)

20120216_01.jpg

20120216_02.jpg

20120216_03.jpg

20120216_04.jpg

20120216_05.jpg


助けてもらっといて、お礼のスリスリどころか、「ありがとう」の一言もないなんて・・・

まったく・・・ 忘恩の輩とは、澤木先生のことです。



そして、きっと今夜も「愛の劇場」、絶賛上演予定です・・・ (;^_^A




ところで・・・

鳥取県民のソウルフード「いぎす」(海草)。
カロリーもほとんどゼロに近いので、ダイエットフードとしてわが家の食卓に久々に登場!

20120216_08.jpg
昨夜のメニューは「いぎす」とハッシュドビーフとサラダ。これってホントにダイエットメニューなのか!?


「いぎす草」というのを地元のスーパーで売ってます。

20120216_06.jpg

20120216_07.jpg


小さなゴミなどを取り除いて、水にさらすと元の海草に戻ります。
鍋に水といぎすを入れて煮ると、いぎすが溶けてトロトロに。


あとはバットに移して冷蔵庫で冷やすだけ。


うちではゴマをかけて、お醤油で食べます。
(他の食べ方は知りません・・・)



いぎす草が手に入ったら、ぜひ試してみてください。
(って、そうそうどこでも売ってないか・・・)



「愛の劇場」全国ロードショー化(?)に、ポチッ!とおひとつ。
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

先生は、いやでも、反抗はしないんですね。なんとも、表情がイジラシイ。

おおーー いぎす ですか。
頂き物で、キッチンの 引き出しに、化石のように あるんですが・・・・・・
山生まれの ワタクシは、どうしていいのかわからず、ずーーと、見てみない振りしてます。そんな簡単に、出来るんなら、試してみます。

No title

ふむ。
なんか、4枚目の写真を見ると、猫の大家さんのアビシニアンに似てますね。
顔が縦に長いイメージだったのだけど、こうしてみると、逆三角形の
シルエットですね!

イギスなんて聞いたことがないです。
おしゃれな名前の海藻ですね!
英国風っていうか。。。

モデルの名前?
そりゃイネス。

ソウルフルすぎて食べたことがないです・・・

Re: メイビーさん

いぎすはゴミ取りさえ済ませば、あとは簡単です (^.^)b
1) 水で軽く洗って海藻に戻してから、ゴミや死んだ海藻(硬くて黒い海藻)を除く
2) 鍋にいぎす草を入れ、水をいぎす草が水面から出る程度に入れる(少なめに)
3) 火を入れ、底つかないようにゆっくりと掻き混ぜながら溶かしていく
4) 手ごたえが硬すぎるようなら水を少し加える(硬さはお好みで)
5) 海藻の繊維が2cmくらいになったら火から下ろしてバットに移す
6) 粗熱を取ったら冷蔵庫で冷やす
ま、簡単に言えば、「ゴミを取る」→「煮る」→「冷やす」だけ。
材料もいぎす草と水だけなので、ヘルシーなんですよね~。

寒天みたいなもの(食感は違うけど)なので、
創作料理としてアレンジしてみるのもいいかも・・・
(うちは醤油で食べるだけですが・・・)

Re: みつ江さん

いぎすって、鳥取県民(中部地域のみ?)には常識なんですが、
九州かどっかでも食べられてるってのを聞いたことがあります。
海藻なので、精進料理としてお盆やお彼岸のとき、
仏さんのお膳につける定番の一品でもあります。

ただ、乾燥いぎす草は一袋800円くらいするので、
大量に買い置きってのがなかなかできなくて・・・
無性に食べたくなったら、実家の親に頼んで送ってもらってます。

他県の方たちには外見が羊羹に見えるらしく、
醤油をかけると言うとビックリされます。
小さい頃から食べつけてないと、この味わいも理解してもらえないかな~・・・
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

澤木ハハ

Author:澤木ハハ
■澤木にゃんこ先生
■2004年11月14日生まれ/アビシニアン/メス
■大好物:サイエンスダイエット(缶詰)と猫草と東京バナナ
■得意技:ご飯前の「おすわり」と、魔性の目ヂカラで人間を操ること

やすぴー(夫)の大学時代の恩師(陸上競技界の重鎮)に敬意を表して苗字を勝手にいただきました。澤木本人は結構馴染んでいる様子なので、失礼は承知で呼び捨てにさせてもらっています(汗)。

リンク
ランキングサイト
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。