スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆帰省騒動記・・・

先週11日(土)から昨日16日まで、実家の鳥取県へ帰ってきました。

往路は夜中から続いた大雨の影響で、山陽自動車道の防府~周南あたりまで上下線とも通行止めの表示。
高速道路に乗ったと思ったら次のI.Cで下ろされ、国道2号線を延々と渋滞の中ノロノロ運転・・・

20120817_01.jpg

20120817_02.jpg

20120817_03.jpg


結局、下道を1時間ちょっと走ったところで通行止め解除のラジオ情報を聴き、
ようやく高速道路に乗ることができ、そこから5時間半・・・


やっぱり山口~鳥取間は遠いッ! (運転の交替要員が居ないと特に・・・)



そして、実家に帰るとお盆の準備をせっせと行う父・・・

20120817_04.jpg

20120817_05.jpg

20120817_06.jpg
年々細工が細かく完璧になっていくわが家の精霊棚

一般的には「精霊棚」「盆棚」などというらしいですが、わが家では「シャーラ(沙羅?)棚」と呼んでます。


今回の帰省では、あまりの暑さにどこにも行く気がしなくて
朝昼晩の炊事係として一日を過ごしておりました。

ただ、エアコンのない台所で料理をしていると汗が滝のように流れて、
体重が1kg減ってました・・・


澤木先生は・・・
顔を見に来るわが家の面々に対し、相変わらずの無愛想っぷりを振りまいておりました。



無愛想振りまいて、ど~すんのッ!?
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

帰省お疲れ様でした^^;

山口~鳥取って近いようで遠いですよね
去年旅行で車で走りましたが、結構な距離でした

澤木先生は車平気なんですね~
のびっぷりが可愛い♪
1キロ痩せたの素晴らしい♪

No title

おかえりなさい!
つけ麺、瓦そばの情報ありがとうございました。
つけ麺は爆弾屋かと思ってた。他にもあるんですね。

この精霊棚の風習初めて知りました。去年まで茄子とかに爪楊枝つけて馬みたいにする風習も知らなかったし。
多分広島では珍しいような。でも、いい風習ですね。
心がこもった棚ですね。

Re: あっさむさん

帰省ラッシュとは逆方向になるので、
高速道路自体は大渋滞の下り線より空いてましたが、
高速走った途端に下ろされるなんて、想定外でした・・・

行きはハプニング、帰りは甥っ子を宇部まで送り届け、
結構ハードな道のりでした・・・

澤木は車が大好きなので、自分勝手に楽しんでますね♪
(ホントはキャリーに入れた方がいいんだろうけど)
たま~に、「ニャーニャー」言って、
運転に疲れた私を励ましてくれたりもします(?)

Re: みつ江さん

> つけ麺は爆弾屋かと思ってた。他にもあるんですね。
ばくだん屋はかなり手広く店舗展開してますから有名ですが、
本川町の「辛部」は知る人ぞ知るおいしいつけ麺の店です。
原爆ドームからも近いので、観光シーズンは行列もしばしば。

何と言っても歯ごたえのあるシコシコの麺が美味しい!!
タレも、カツオだしの風味が強いばくだん屋と違って
バランスのいい酸味と甘味にコクがあって、大盛サイズでもイケちゃいます!
(ネギが嫌いな私は「ネギ抜き」を頼みます)

あ、つけ麺を食べるときは、
備え付けの紙エプロンをされることをオススメします。
(麺をすする際に、つけダレが服に飛びます)

No title

お帰りなさーい
お疲れさまでした
うちの実家(横浜)では 精霊棚の習慣はなかったです
ナスとかきゅうりにわりばしで足つけて外に飾るくらいかな

Re: 茶丸ハハさん

ただいま帰りました (o^―^)ノ

ナスやキュウリに割り箸を刺して馬みたいにする習慣は
わが家ではありませんでした。
やっぱり日本って所によっていろんな文化や風習があるから面白い!
宗教の宗派というよりは、その土地、地域の風習と
他地域から嫁いできたお嫁さんのアレンジが加わって
徐々に形が変わっていったってのもあるかも・・・

大切な日本の文化、少しずつ廃れていくのが残念ではあります。

移動

帰省お疲れ様です!

澤木先生、車で移動できるんですね!
うちは実家の犬も車嫌い、萌葱は試したことないですが家を出た瞬間から泣き始めるのでたぶんダメです…。
私が泊りの時はペットホテルですね…。

「精霊棚」!すごいです!
ちゃんと「お盆」という行事を生まれてこの方体験したことがないので(お墓参りくらい)、写真だけでも感動します!

Re: kana*さん

kana*さん、こんにちは!

澤木は車好きですねぇ~♪
車に乗るとすぐ車内をウロウロし始めますが、
しばらくすると落ち着いて荷台スペースの荷物の上で
トロ~ンとくつろいでます。

ペットホテルに預けられれば心置きなく旅行もできるんでしょうが、
澤木の場合ペットホテルだとおびえてしまって
スタッフの方に多大な迷惑をかけそうなので、預けられません。
(動物病院でもかなり大変なので・・・)

ただ、澤木も年々年を取ってくるので、
こうして一緒に帰省できるのも、あと何年かな~・・・
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

澤木ハハ

Author:澤木ハハ
■澤木にゃんこ先生
■2004年11月14日生まれ/アビシニアン/メス
■大好物:サイエンスダイエット(缶詰)と猫草と東京バナナ
■得意技:ご飯前の「おすわり」と、魔性の目ヂカラで人間を操ること

やすぴー(夫)の大学時代の恩師(陸上競技界の重鎮)に敬意を表して苗字を勝手にいただきました。澤木本人は結構馴染んでいる様子なので、失礼は承知で呼び捨てにさせてもらっています(汗)。

リンク
ランキングサイト
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。