スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大らかな仏様・・・?

昨日は義父の三回忌法要で福岡に帰っておりました。
(やすぴーは長野で合宿中のため、私だけ帰省)


義父は2010年の10月9日にすい臓がんで亡くなりました。
早いもので、もう2年も経ちました。

家でお坊さんにお経をあげてもらい、家族だけの簡素な法要でしたが
義父のことを思い出しながら、ほんわかした温かなひとときを過ごすことができました。



読経は3度に分けて行われ、その間に雑談をしたり仏教について話を聞いたりしました。


「三回忌」とは「仏様になって3年」ということで、
亡くなった年を1年目として数えるそうです。

20121008_01.jpg

20121008_02.jpg


ちなみに・・・
経文は中国語で漢字の音読みですが、厳密には「呉読み(呉音)」(中国・三国時代の呉)なのだそうです。
(当時の中国の共通言語が呉音だったらしい)


日本に漢字やその読みが伝わったのは5~6世紀で、そのころは「呉読み」だったそうですが、
7~8世紀のころ漢書は漢読みが主流となっていて、日本政府がすべての漢書を漢読みにしようとしたところ、
「仏教経典すべてを漢読みにすることはできない」と僧侶たちが猛反対したため、
現在でもお経は「呉読み」なのだそうです。
(例:「女」=漢音/ジョ、呉音/ニョ 「人」=漢音/ジン、呉音/ニン 「自然」=漢音/シゼン、呉音/ジネン)



仏教、知れば知るほど奥が深い・・・



猫の耳に念仏・・・
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

澤木ハハ

Author:澤木ハハ
■澤木にゃんこ先生
■2004年11月14日生まれ/アビシニアン/メス
■大好物:サイエンスダイエット(缶詰)と猫草と東京バナナ
■得意技:ご飯前の「おすわり」と、魔性の目ヂカラで人間を操ること

やすぴー(夫)の大学時代の恩師(陸上競技界の重鎮)に敬意を表して苗字を勝手にいただきました。澤木本人は結構馴染んでいる様子なので、失礼は承知で呼び捨てにさせてもらっています(汗)。

リンク
ランキングサイト
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。